札幌起業経営相談ネットワーク

札幌で起業するなら。起業・経営の強い味方!

節税対策

節税対策の概要

経営が軌道に乗ってくると、気になるのが税金の負担です。
経営を行う中で様々な種類の税金を負担することになり、税目によって税額の計算方法は異なりますが、税金は「担税力(税金を負担することが出来る能力)」のある所に課税するというのが基本的姿勢ですので、事業規模が大きくなり、利益が大きくなるほど税金の負担は大きくなる傾向があります。
そのような中、節税の手段というのはあらゆる税金について存在します。
当ネットワークでは、企業の経営状況から見て最適な節税対策の方法を提案することで、過大な税負担を適正なものに是正し、経営状態の向上の一助となります。

c97c5117ed7266263934dc84fc25fa33_s

手続の流れ

1. 面談による打合せ

事業内容、事業規模や面談時点での経営状態、予想される今後の利益の推移等について確認させていただきます。それらの情報から節税の余地や必要性があるのかを、まずお伝えします。

2.見積提示

見積額をご提示します。ご依頼するかどうかは、こちらをご覧いただいてから決めていただいて結構です。

3. 具体的な節税対策の提案

現状で予想される税負担をお伝えし、依頼者のお考えもお聞きしながら、最適と考えられる節税対策を提案し、予想される節税効果を案内させていただきます。
節税対策の多くは、依頼者自身で実行していただくこととなりますが、加入手続の必要な共済等で当ネットワークが手続の窓口となれるものに関しましては、責任を持って手続を進めさせていただきます。

専門家に依頼するメリット

1. 数ある節税対策から、最適なものを最適な分だけ行うことが出来る

昨今、インターネットの発達等により様々な節税の情報が手に入りやすくなっています。また、特に経営者の方は、周りの経営者仲間等から節税の情報を耳にすることも多いのではないでしょうか。
仮にこれらの節税対策を実行する場合、単に実行しただけでは、本当に税務上問題の無い節税なのか、その実行方法に大事な手順が抜けていないか、本当に経営上有効な節税なのか、といった様々な不安要素を残す可能性があります。経営のためにと思って行った節税が、逆に大きな経営リスクとなる可能性さえあります。
税理士が正しい知識と豊富な経験をもって、企業の経営状態をしっかり把握したうえで提案する節税対策は、上記のリスクを解消し、真の意味で経営に有効となります。

2.他士業の専門知識が必要な手続もワンストップで対応可能

節税対策としての法人化、家族を専従者にした際の社保手続など、他士業の専門知識が必要な手続についてもワンストップでお受けできます。

費用のイメージ

当ネットワークの税理士にご依頼の場合

節税対策のみ、単発でのご依頼の場合の目安(税抜)
3万円~
※事業規模等によって変動します。
税務顧問と並行して節税対策を行う場合(税抜)
税務顧問業務の一環として行わせていただきます。別途報酬はいただきません。
「法人税申告・確定申告」欄の費用のイメージをご参照ください。

 お問い合わせはこちら