札幌起業経営相談ネットワーク

札幌で起業するなら。起業・経営の強い味方!

資金調達アドバイス

資金調達アドバイスの概要

創業時や事業拡大を検討される時、金融機関から融資を受けることが選択肢として考えられます。
しかし融資を受けることは決して容易ではありません。融資申込から審査、融資実行に至るまでには数々の書類の提出や金融機関との面談があり、また、企業の資金の状況や書類の準備が十分でない等の理由で融資を断られるケースも多々あります。
当ネットワークでは、企業の資金調達のニーズに対して検討し、融資という選択肢が適当な場合、書類の準備面等でアドバイスし、専門家の知識と経験を活かしスムーズな融資実行に向けてサポートいたします。

8c0822942c24ab5bf27703cbc1267dc6_s

手続の流れ

1. 面談による打合せ

事業内容、事業規模や経営状態、相談者が資金調達したいと考える金額等について確認させていただきます。それらを基に融資の必要性、融資を受けられる可能性はあるのか等について慎重に検討させていただきます。

2.見積提示

見積額をご提示します。ご依頼するかどうかは、こちらをご覧いただいてから決めていただいて結構です。

3. 融資申込、書類の準備や提出、金融機関との面談等

税理士との契約書締結の上、事業計画書作成や融資申込を進めます。
これらの手続については、依頼者自身が金融機関とやり取りしなければならないものも多々あります。
当ネットワークにおいては、主に準備すべき書類の作成部分をサポートしながら、金融機関への対応についてアドバイスいたします。金融機関によっては申込や書類提出を当ネットワークで代わりに行うことが出来るケースもあります。

4. 審査、融資実行

金融機関の審査を通れば、契約書のやり取り等を経て無事融資実行となります。

※審査の結果によっては融資実行に至らないケースもあります。

専門家に依頼するメリット

1. 専門家の視点で融資について検討

経営者にとって、資金調達のために融資を受けることを検討する場面は、一度や二度ならず訪れることと思われます。しかし本当に融資が必要なのか、どれくらいの金額が必要なのか、現時点でその金額の融資を受けられるのか等、なかなかイメージがつかめないという方が多いのではないでしょうか。
専門家の豊富な知識と経験を活かし、これらのイメージを具体的につかみ、より意味のある資金調達を、よりスムーズに行うことが出来るようサポートいたします。

2. 書類の準備を強力サポート

融資の手続には多くの書類提出が必要となります。住民票の写し等、単に用意してしまえば済む書類もありますが、提出を求められた時に最も大変なのは、試算表、決算書類、事業計画書等、事業に関する具体的な数字やビジョンなどを表現する書類と思われます。これらの書類はただ用意すればいいものではなく、企業の熱意や融資を受けることで経営が向上すること、融資を受けたお金をきちんと返済出来るということ等をアピールするための大変重要な材料となります。
これらの書類作成をサポートすることで、手続がよりスムーズになることを目指します。

3. 実際の経営に役立つ事業計画書を作成

特に創業時に融資を受けようとする場合、ほとんどのケースで事業計画書の提出を求められます。事業計画書は作成自体が容易ではない書類であり、金融機関に信用を与える内容となればなおさら大変です。一方で事業計画書は、創業する方の皆様が、融資手続で必要だからという理由ではなく自身の経営のために作成しておきたい書類でもあります。
企業と専門家との打合せを重ねて完成した事業計画書は、信用面ではもちろんのこと、企業のイメージしていた計画を正しく分かりやすく表現している点で、企業自身にとっても有用な経営の道標となります。

費用のイメージ

当ネットワークの税理士にご依頼の場合

資金調達アドバイスのみ、単発でのご依頼の場合の目安(税抜)
5万円~
※融資ご希望金額等によって変動します。
※成功報酬とさせていただきます。融資実行に至らなかった場合には報酬はいただきません。
税務顧問と並行して資金調達アドバイスを行う場合(税抜)
税務顧問業務の一環として行わせていただきます。別途報酬はいただきません。
「法人税申告・確定申告」欄の費用のイメージをご参照ください。
※融資実行の可否は金融機関の審査によって決定するものであり、当ネットワークではその実行を保証するものではありません。手続の結果融資を受けることが出来なかった場合でも当ネットワークでは責任を負いかねますので、ご了承ください。
※金融機関における融資実行の可否の判断は、企業の自己資金の準備状況や経営状態などにも大きく影響されます。打合せの段階で融資手続が困難と判断された場合、ご依頼をお断りさせていただくこともありますので、ご了承ください。

 お問い合わせはこちら